Rso's Jotter

日々の開発の知見のメモやその他雑記

3年ぶりにISUCON予選参加しました

前職の同僚とISUCON予選(ISUCON10)に参加しましたのでその活動メモしておきます。 ISUCONとは お題となるWebサービスを決められたレギュレーションの中で限界まで高速化を図るチューニングバトル、それがISUCONです。 isucon.net 去年は別の開発合宿と日程が…

SPAのSEO対策でRendertronを使って苦戦しているメモ

前回、 FIrebaseのSPAでOGP対応をしたので、よろしくmetaタグの出力はうまくできるようになったのですが、依然コンテンツがなかなか検索エンジンに認識されないという問題がありました。 検索エンジンに認識されないという問題対策 SPAはJSをまるっとダウン…

TypeScriptことはじめ(環境準備だけ)

TypeScriptは読むことはあっても、真面目に書く機会がなかったので、 少し練習してみました。そのためにイチから始めるための環境準備作業をメモしておきます。 導入 TypeScriptをコンパイルしてJSを吐くための typescript をインストールします。 $ npm ini…

Nuxt.js(SPA), Firebase Hosting, Cloud Function でOGP対応 その2

以前、 タイトルの構成でOGP対応で試行錯誤した内容を書いていたのですが、少しだけ進化したので、その内容をメモしておきます。 rso.hateblo.jp 以前の方法 QuizHubというWebサービスを作っていたのですが、 SPAなので、 /quizzes/:quiz-id のようなクイズ…

AWS ElasticSearch Service の手動スナップショットを取得する

掲題の対応を実施したので、内容をメモしておきます。 AWSはElastic Search Serivceを使えば、Elastic Searchを簡単に起動でき、Kibanaも入っている状態でスタートできるのですが、 データの手動バックアップアップ、リストアに関してはひと手間かかります。…

WordpressのカスタムフィールドをREST API経由で更新する

掲題の対応方法をメモっておきます。 PHPは全然得意ではないのですが、Word Pressが世の中で流行っている以上、 なかなか逃げられず、調査したので、その内容を残しておきます。 課題 カスタムフィールド (今回は Smart Custom Fieldプラグインを使用)を RES…

jsonwebtokenでAuth0で発行されたJWTを検証する

掲題の対応でWebで調べてもすぐに出なかったのでメモしておきます。 Auth0とFirebaseを連携させたいときに、まずCloud Functionで Auth0で発行されたJWTの検証を 行おうと思ったのですが、その手順と調べた内容です。 Auth0公式に方法がざっくり書いています…

FireStoreの定期バックアップを実施したメモ

Firebaseを使用している新規Webサービスで、いい加減バックアップを取っておかないとまずいよね、ということがあり、バックアップを取ってみたんですが、その内容のメモになります。 前提 FirebaseのBlazeプラン以上でないと実行できません。 手順 以下の2つ…

Kubernetes for Macから ECRのイメージを取得する方法

Kubernetes for Mac (正確にはDocker for Mac上で動いているKubernetes) でテストするときには、ローカルでDockerイメージ作ってそれを使用することが多いのですが、 ローカルのkubeから直接ECRに登録されている Private Dockerイメージを読みたいことがあっ…

Nuxt.js(SPA), Firebase Hosting, Cloud Function でOGP対応してみた

以前、内輪の開発合宿で Quizhub というサービスを作ってみたんですが、 OGP対応したいよねという話が出てきました。 このサイトはFirebase Hostingを使用しているので、Nuxt.js の SSRは使用できません。 対策をググったらいろいろ出てきたので、まあできる…

受託開発が面白くないから自社サービスという転職動機について

最近、すごく久しぶりにエンジニアの面接を行いました。 応募者は若手のフロントエンド志望のエンジニアでした。 まずはじめに、よくあるなぜ今転職活動をしているのか伺ったところ、自社の受託請負のシステム開発が面白くなくて、自社サービスで開発してい…

読書メモ 認証サバイバルガイド

ひっそりと書いているブログですが、意外に、xxxについて書いてたよねとか言ってもらえて、ひっそりと喜んでます。 せっかくなので読者になるボタンを表示してみました。はてなユーザの方は押してもらえると励みになりますのでお願いできればと思います。 さ…

まじめに作らない技術

業務ではプロトタイプやら新規提案などでこれやりたい、あったらいいなという話は山ほどあるのですが、その中では本当に業務を改善するいいアイデアもあれば、とりあえず言ってみたけどその人がそう思っただけで他の人は全く不要だったみたいな話はよくあり…

読書メモ アプレンティスシップ・パターン

以前から持っていた本なのですが、久々に読み直したのでその内容をメモっておきます。 それほど世間一般で有名でない本かと思うのですが、個人的にエンジニアの心に刺さる名著です。 アプレンティスシップ・パターン ―徒弟制度に学ぶ熟練技術者の技と心得 (T…

Auth0の管理画面から ユーザ検索する方法

Lucene syntaxに慣れていない方向け。 ぱっと検索したいときになかなか出なかったので、メモっておきます。 名前完全一致 name:"AAA" 名前部分一致(正規表現) name:/AAA/ メールアドレス一致 email:"sample@auth0.com" auth0id一致 user_id: "xxx|xxxxx" 詳…

読書メモ 入門 監視

掲題の本の読書メモを残しておきます。 最近はインフラ系の本のネタが多めです。普段JavaScriptばっかり見てる反動かもしれません。 入門 監視 ―モダンなモニタリングのためのデザインパターン作者:Mike Julian出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2…

AWS API GatewayのLambda Proxy Integration 使用時にLambdaのタイムアウトとその検知の扱い

掲題のやりかたについてちょっと調べたので、その内容をメモしておきます。 Lambda プロキシ統合とタイムアウト API Gatewayから Lambda連携する際に、Lambda Proxy Integration(プロキシ統合)という機能を使用すると、 API GatewayからのLambda呼び出しと、…

PWA Night CONFERENCE 2020 メモ

PAW Night CONFERENCE 2020 以下のイベントに参加したので、聞いた内容をメモしておきます。 後半ほど集中力が切れてメモが少なくなっているような気がします笑。 conf2020.pwanight.jp 基調講演 Edge of the Web 基調講演 : Edge of the web(えーじ氏) | P…

Auth0 でUserMetadataを使う方法

ユーザに簡単な情報付与したいけどまじめにデータストア用意するまでもないような環境で、なんかいい方法ないかなと 思っていたのですが、Auth0にUser Metadataを付与できる機能があったので試しました。 (結論から言うと, 微妙でしたが...) Auth0ユーザ詳細…

Nuxt.js の SSR, SPA時のイベント発火の違いを整理してみました

私は去年からNuxt.jsを真面目に触るようになったのですが、とりあえず動くものを作る優先だったので、 挙動の分かりやすいSPAモードでの開発をずっと行っていて、Nuxt.jsのSSRの機能を全く使っていませんでした。 最近になってパフォーマンスをチューニング…

読書メモ Design It! プログラマーのためのアーキテクティング入門

Design It! ―プログラマーのためのアーキテクティング入門作者:Michael Keeling出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2019/11/25メディア: 単行本(ソフトカバー) ざっくり概要 xxx It! 訳本シリーズ訳4冊目(原書は全7冊)。ソフトウェアの根幹とな…

東京東エリアのおすすめ1日利用のコワーキングスペース

週末などはカフェで作業していることが多いのですが、 半日〜1日がっつり作業するときは近くのコワーキングスペースを利用していています。 備忘も兼ねて、わたしの行動範囲内の東京都の東側エリアでよく行くコワーキングスペースをメモしておきます。 コワ…

読書メモ しくみがわかるKubernetes

あけましておめでとうございます。 とりあえず100件書くまではブログ続けようと思いますので、今年も更新していきます。 2019年は 35件書いたので、今年の目標は65件にしようかなと思います。 さて早速投稿件数を増やすために、正月にパリから日本に帰る…

2019年振り返り

もう年末なので書いた記事を見直しながら今年一年の振り返りを書いておきます。 このブログを2019年2月に再開し、一年に目標100記事を目標にしてましたが、今時点で書いた今年の記事数は.. 35件!! でした。全然足りてないですね。6月から10月に…

Github Action で 前のstepの結果を使う

Github Action で 前のstepの結果を使う Github Actionで色々試行錯誤していたのですが、その中で 1つのstepの実行結果を後続のstepで使いたいときにちょっと苦労したので、その内容をメモしておきます。 Github Actionでは1つのjobをランナーと呼ばれる実…

Github Action 触ってみた感想

最近正式サービスとして公開された Github Action触っていくつかワークフロー作ってみたので、 その感想をメモしておきます。 help.github.com Github Action とは Githubが提供するCI/CDの仕組み。 今まではCircle CI とか外部のサービスと連携しなければで…

勉強会メモ Firebase Startup #2 ー Pitch & Demo Day

以下にオーディエンス枠として参加してみました。 すげーメモレベルですが話を聞いた内容を書いておきます。 勉強会の概要は以下を参照してください。 firebase-community.connpass.com 以下メモ 対談 ..途中から参加 これからのクロスプラットフォームのフ…

Netlifyをしばらく使ったので所感を書いておきます。

前回は kintone について 所感を書きましたが、今回はNetlifyについて書きます。 rso.hateblo.jp Netlifyとは 静的ファイルホスティングサービスの部類に属し、いわゆるHTML/Javascript/CSSで完結するサイトをサクッと公開でき、それに関連する様々な機能を…

VPC内にあるAWS Elastic Search の kibanaをサクッと見たい時のメモ

掲題の対応をするためのメモを残しておきます。 とりあえず手っ取り早く見るためのものなので、ちゃんとした方法が他にもあって、 恒久的な方法としては全然向いていません。 前提 Elastic Search Service からインスタンスを立ち上げて、インスタンスはVPC…

Kintoneを多少使ったので所感を書いておきます

自社の業務で一部Kintoneを使用していて、社内の事業転換に伴い、その業務が終了し、Kintoneもほぼほぼ役目を終えることになりました。 Kintone上で業務を2年ぐらい運用していましたが、そのなかでよいところ、つらいかゆいところなどをまとめておこうと思…